So-net無料ブログ作成

【かじうち商店の七味海鮮丼】 [グルメ・料理]


ギャル曽根ちゃんにTV番組で紹介された【かじうち商店】の
北海道の新鮮な魚介類をふんだんに使い、一つ一つ丁寧に職人の手で
パックしている海鮮丼のセット!



しっとりとろけるサーモンと苦心の末、完成したタレ。
あとは”丼”としてのトータルのバランスです。
試行錯誤の連続の中で生まれた味です。

こんな試行錯誤を繰り返しながら、やっと見つけた具材が「数の子」です。
正直「やっと見つけた」という感じでした。
シャキシャキの数の子の絶妙な食感が完成しました。
サーモンと数の子、バッチリ合います!!






『日経ウーマン』、『日経トレンディ』など数々の雑誌やTVで紹介されている
自慢のオリジナル海鮮丼。

『BRUTUS』(9/1号)では、
「日本一のお取り寄せはどれだ!?決定グランプリ2007」の丼・お茶漬け部門に
ノミネートされ、審査員の作家・秋元康氏が、とろとろメカブの存在感に
“アイディア勝ち”と絶賛し、1位に選んだ逸品です。






特製の明太風・甘辛ダレで味付けをしたとびっきり新鮮な生の甘えびに、
イカ刺し、コリコリとした小気味良い歯応えの、当店自慢の塩数の子。

さらに彩りと食感に鮮やかな変化をもたらす緑のオクラを刻んで散らしました。
酒のつまみにも、そうめんや冷奴にかけてもうまい!

でもやっぱり一番は炊き立ての白飯の上にたっぷりとかけて
豪快にかきこむ丼ぶりです。

理屈抜き!ウマいですから!








nice!(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 22

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。